胸の大きさは遺伝するかもよ?

私は今はCカップで、そこそこ大きい方です。年齢とともに下がってきましたが、ブラ等で持ち上げています。こんな私ですが思春期の頃は貧乳で、身体も細かったので正に洗濯板のような胸でした。丁度中学生の頃、周りの女子は胸がふくらみはじめているのに、私は洗濯板に乳首がポチっと付いている状態だったので、このまま胸が膨らまなかったらどうしよう?と本気で悩んでいました。そうしているうちに生理が始まり、食欲が半端なく増えて、体重もそれに比例して増えていきました。中学の入学時に52キロだった体重は、どんどん増えて高2の時に70キロまでいきました。背も高いので、全体にゴツい感じになりました。その後高3の時に思春期痩せ症と言うのでしょうか?食べる量は減っていないのにどんどん痩せていきました。あまりに痩せていくので先生からも心配されましたが、体調に問題は有りませんでした。その思春期痩せ症?のお陰で70キロの体重は55キロまで減りました。信じて貰えないかもしれませんが、運動も食事療法もその時はしていませんでした。そして、凄く太ってから痩せた私は、胸がCカップになっていたんです。嘘みたいですが本当なんです。何故本当だと言い切れるかと言うと、私の娘も同じような成長をしたからなんです。娘も中学まではガリガリの貧乳で、ブラが浮くほどだったのに、高校に入学してから太りだし、高校を卒業する頃に痩せました。その娘はAカップからDカップになっています。私だけならたまたまかな?と思うのですが、親子2代で同じような事が起こっているので、もしかしたら胸の大きさは遺伝が関係あるのかな?と思います。ちなみに私の母もCカップです。出来れば女性は巨乳の方が男性にモテますから貧乳よりかはマシかなと思っています。ちょっと前向き過ぎですかね(笑)

年齢ともにサイズが変わってきたバスト。

40歳を過ぎたくらいからブラのサイズが変わってきました。
体重などはかわっていないのですが、ブラがきついような気がして久しぶりに下着売り場で採寸をしてもらいました。
もちろん、加齢とともにトップの位置は変わってきているのは自分でも気が付いていましたが
アンダーが緩くなってきているような気がして図ってもらうと75のDだったサイズが70になっていました。
その代わりEのカップに。
バスト自体の肉は落ちてなく、肋骨のあたりの肉がなくなっているようでした。
トップの位置がかわってきた焦りもあり、何とかならないかとお風呂で体操したり、お風呂上りに腕立ての変形バージョンをしたりと努力はしていました。
でも、まさか今更大きくなるなんて思ってもいませんでした。
最近のブラは底上げがかなりあり窮屈な感じもありますが位置がかわってきた私のバストには勇気が与えられた気もします。
服装にもよりますがデザインで胸があまり大きくないほうがいいときはパットをはずしたDサイズを使用し、バストラインが強調される服はパットもばっちりの美乳タイプをつけたりと楽しんでいます。
一見大きく見えないバストなので服装によってはどうしたの?と驚かれるときもありますが、それはそれで楽しいですし。
いつまでも楽しめるように努力していきたく思います。