私の必須は中々休日が取れません。居留での必須なので通勤が薄いのは望ましい事ですが、終わったと思うとすぐ次の必須を頼まれてしまうという必須なので結構疲れが留まります。
また居留の考えは建物に介護を必要としている人がいるためだ。もう2年瞳なので大分慣れたとはいえ、その面でもストレスが滞ります。

なのでたまに自由がとれるときはなるべく外へ出掛けます。
自分のためにも介護のためにもその方が気晴らしできて良いとおもうからだ。

あまり遠くへは行けません。
普段は行かないような大きめの百貨店でショッピングを講じるだけでも、案外脳を休めることができます。

でもやはりトップオフでしたいことは、素敵な喫茶店でゆっくりすることだ。
近所に可愛いショップですがとても望ましい喫茶店があるのです。
昼飯でも訪れますが、わたしはお茶の時間が好きで、特にスイーツ用意をいただくと、普段の疲れが吹っ飛ぶような進め方になれます。

そちらのコーヒーは深煎りが重視で、名工が淹れてくれるととてもソフトになります。
それを悪徳でいただきます。
スイーツはシフォンスイーツや、ロールケーキなど色んな各種があるのですが、何といっても好きなのはタルトだ。
一律名工の自家製だ。
トップ最初にいただいたリンゴのタルトのフレーバーは感動もので忘れられません。タルトの生まれがザクザクっとちょっと固めですが本当にうまいのです。
リンゴの酸味も程よく、上に乗せたクランブルもよく合っています。

美味しいものをちょっと頂くだけで進め方が明るくなって、よしまた頑張ろうと言えるんですね。
そんな風にオフは、毎日と違うことをすることに心がけています。